記事を探したい方は全カテゴリへ
カメラやレンズ

【SONY LA-EA3レビュー】α7やα6500でAマウントレンズが使えるアダプター【AFも使える】

 

 

SONY LA-EA3の開封の儀

開封の儀、やってみたかったんですけど、初めてがマウントアダプターって、、、笑

箱です。

蓋を開けます。どきどき。

開封しました!おお。質感がいい。

よこっち
よこっち
ひんやりしてて、触り心地が良い!笑

SONY LA-EA3とは

そもそも、このSONY LA-EA3って何なのか、簡単にご説明します。

SONYのカメラにはAマウントEマウントの2種類があります。

α7、α9、α6500、α5100などのミラーレスカメラはEマウントのカメラ。

α77、α99などの一眼レフカメラはAマウントのカメラとなっています。

通常、Aマウントのレンズは、Eマウントのカメラに着けて使うことができません。

しかし、マウントアダプターを間に挟むことで、EマウントのカメラにAマウントのレンズを着けることができます。

LA-EA3は、そのマウントアダプターと呼ばれるSONY純正のアクセサリです。

今回、僕はα6500にAマウントのレンズを着けて使いたいと思って、LA-EA3を購入しました。

よこっち
よこっち
LA-EA3はフルサイズのEマウントカメラにも使えるものになっているので、α7シリーズを使っている人も、ぜひAマウントのレンズを検討してみてほしい!

SONY LA-EA3の外観と付属品

横から見たところです。

付属品としては、フロントキャップリアキャップのみです。

キャップを外して見たところです。

台座の部分に三脚を取り付けることができます。

中は空洞になっています。

SONY LA-EA3をα6500に付けてみた

手持ちのα6500に付けてみました。

台座が本体をはみ出してしまっています。

横から見るとはっきりと分かるのですが、まっすぐに立たせることができなくなります。

よこっち
よこっち
レンズを付けると、ちょうどいいスタイルになってくれるので、見ていきましょう!

SONY LA-EA3でSAL1650をα6500に付けてみた

装着を輪切りにしたところです。

本体 + アダプタ + Aマウントレンズという構造になっています。

SAL1650の購入報告でいっぱい撮影しているので、こちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい
α6500に純正F2.8標準ズームを!Aマウントレンズ「SAL1650」を買いました【中古で2万5千円】SONY α6500用にAマウントのF2.8通し標準ズームを買いました! F2.8標準ズームといえば、各社の大三元ズームと...

 

α6500LA-EA3を取り付けただけではまっすぐ立たなかったのですが、レンズを着けると、レンズの重みでほぼまっすぐ立ってくれました。

マウントアダプターなので、レンズありきですね。

よこっち
よこっち
それにしても、めちゃめちゃかっこいい。。。

SONY LA-EA3のAF方式を設定する方法

α6500LA-EA3を使用する場合、AFが「位相差AF」「コントラストAF」から選べます。

「位相差AF」の方が圧倒的にAFスピードが早いので、「位相差AF」がおススメです。

設定は、ボディのメニューから行います。

MENU→AF2→AFシステム→「位相差AF」「コントラストAF」を選択します。

SONY LA-EA3とSAL1650のAFは充分速い

一般的に、マウントアダプタを使用した場合では、若干AFスピードが遅くなりがちです。

SONY純正のマウントアダプタとはいえ、そこは覚悟していました。

しかし、実際に使用してみるとAFスピードは充分速いと感じました。

純正Eマウントレンズよりも、ほんの一呼吸遅い気がしますが動きの速いもの意外は問題なさそうです。

SONY LA-EA3の注意点

Aマウントのレンズの中でも、AFが使えるのはSAM、SSMというモーターが付いたレンズのみとなっています。

以下のページで、LA-EA3などのマウントアダプターを使った場合の挙動や注意点が書かれていますので、欲しいレンズがあったら一度目を通してみてください。
α6500の場合

SONY LA-EA3レビューまとめ

Aマウントのレンズは種類も多くて、何より安いです!

中古にもきれいなものが流通しているため、欲しいレンズも選びやすいです。

Aマウントのカールツァイスレンズなんかも、めっちゃ使ってみたいです!

35mmF1.8、50mmF1.8、85mmF2.8という単焦点レンズも1万円台で購入できます。

リーズナブルで遊び感覚で買えてしまうので、物欲が解放されてしまいそうです。

よこっち
よこっち
α6500にAマウントレンズ、アリだと思います!
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA