MENU
撮影取材を承ります。依頼ページよりご連絡ください →✉

【Loxia 2.4/25 レビュー】高級感のあるルックスと描写力が魅力のZEISS MF広角単焦点レンズ!

\ 今日のお得情報 /

本日のAmazonタイムセールをみる

ZEISSから2018年に発売された「Loxia 2.4/25」というレンズを使わせていただく機会がありましたので、しばらくスナップ用途をメインに使ってみたのでレビューしてみたいと思います。α7Ⅳと合わせて使っているのですが、MFでのピント合わせもしやすいしストレスなくMFで写真撮影を楽しめる素敵なレンズでした。

若干価格が高めなので、猛プッシュでオススメするのは難しいですが、Loxia 2.4/25ってこんなレンズがあるんだな〜って少しでも気になってもらえると嬉しいです。

当記事はZEISSの国内代理店であるKenko Tokina(ケンコー・トキナー)様よりレンズをお借りして記事を書いております。

長いので気になるところまで読み飛ばしてね

目次

ZEISS Loxia 2.4/25

ZEISS Loxia 2.4/25は開放F2.4で焦点距離25mmの広角MF(マニュアルフォーカス)レンズになります。

MFレンズの利点はAFレンズよりも高画質なものが小型で設計できるところだと思います。そしてピント位置を自分で決めることで被写体をどこに置いて背景をどう整理しようかと考える時間ができるのも楽しいかなと思います。

LoxiaシリーズはSONY αシリーズ専用に設計されたMFレンズで、AFが売りのα機にMF専用レンズってどうなの?って思うかもしれませんが、高級感のあるレンズを使う喜びと楽しみのあるレンズだなと感じました。

ZEISS Loxia 2.4/25の外観

レンズスペック

正式名称Loxia 2.4/25
焦点距離25mm (APS-Cで使うと約37.5mm)
F値f/2.4 ~ f/22
手振れ補正なし
サイズ最大径 62 x 長さ 74.5 mm
重量393g
フィルター径52mm
絞り羽根10枚
最短撮影距離0.25m
最大撮影倍率1 : 6.4
発売日2018年 3月 1日
価格約17万円(記事公開時)
メーカーサイトケンコートキナー詳細ページ
ZEISS詳細ページ

最短撮影距離が25cmまで寄れるので、被写体に近づくことで広角でもボケを感じる写真が撮れるのも楽しいです!

52mmのレンズフィルターも合わせて購入

重量

重量はレンズのみ375g、レンズフード&レンズキャップで45g(合わせて420g)、α7Ⅳとの組み合わせで1068gとなっています。金属外装でずっしりとしていて高級感がすごいです。

レンズ 375g
レンズ 375g
レンズ + キャップ + フード 420g
レンズ + キャップ + フード 420g
キャップ + フード 45g
キャップ + フード 45g
α7Ⅳとの組み合わせ 1068g
α7Ⅳとの組み合わせ 1068g

外観と操作性

レンズ外観

レンズは金属外装でひんやりとした触り心地が気持ちがいいです。レンズだけではなくフードも金属なので、フードを装着したルックスもとってもかっこいいです。

レンズのみの外観
レンズのみ
フードを装着した外観
フードを装着

フード装着

マウント部に青いシーリングとデクリック機構

マウント部はZEISS独特な青色のシーリングが施されています。また、付属の調整ねじを使うことで動画撮影時の絞り変更をスムーズに行えるようにしたり、段階的に変更するように変更することができます。

青いシーリング
青いシーリング

操作感

これはLoxia共通で、フォーカスリングも絞りリングもどちらもしっとりスムーズです。

マイナスポイントを上げるとするとデザイン上仕方ないのかもしれませんが、フラットなデザインのために絞りリングがどこにあるのか手触りだけで把握するのが若干わかりづらいなと感じました。

よこっち

フォーカスリングは幅があるからいいけど、絞りリングは小さすぎてわかりにくいんですよね〜

α7 IVに装着した外観

α7Ⅳに装着したところを撮ってみました。Loxia50に比べると全長が少し長くなっているのですが、ボディ側に重心があるのでお辞儀することはありません。

個人的にはLoxis50くらいの大きさが好みなのですが、十分ハンドリングも良好です。

α7 IVに装着した外観
α7 IVに装着した外観
α7 IVに装着した外観
α7 IVに装着した外観
α7 IVに装着した外観
α7 IVに装着した外観
よこっち

どこから見てもカッコいい!!

作例

スナップ撮影での作例を何枚か載せてみます。

嫌味のないシャープでしっとりした描写がいいなぁと感じました。特に黒の締まり方とハイライトの残り方が好きです。

ZEISS Loxia 2.4/25 レビューまとめ

Loxia 2.4/25を使った感想としては「しっとりと雰囲気のある写真が撮れるのが楽しい」です。Loxia共通の描写なのかはまだ他のレンズを使ったことがないのでわかりませんが、この描写に惚れて他の焦点距離のLoxiaも使ってみたくなりました。

あとはやっぱりなんといってもカッコいいですよね。。。AFレンズでは味わえない贅沢な外装を堪能できるのも魅力です。

Eマウント用なので、EXIFがしっかり残るのも嬉しいポイントです。

MFレンズでちょっととっつきにくいなぁと思われる方もいると思いますが、この素晴らしい描写力を少しでも気になったって方がいると嬉しいです。

良いところ
  • 高級感のある金属外装
  • ピント合わせしやすいしっとりしたMFリング
  • 光の当たった箇所の解像度がとても高く、影部分の引き締まった黒色が良い
気になったところ
  • 価格が高い
  • 全長が少し長い(描写力を高めるためには仕方ない部分)

52mmのレンズフィルターも合わせて購入

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次