撮影取材を承ります。お問合せよりご連絡ください。

ニコンZ7とCFexpress TypeBカードを買ったけど、ファームウェアが古くて詰んだ件(Z6も同様)【なんとか解決できた】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

Z7買った

中古なんですけど、新品同様と謳われているZ7とZ24-70F4のセットがかなりの特価で売りに出されていたのを思い切ってゲットしてみました!

created by Rinker
Nikon
¥328,511 (2020/10/31 10:06:54時点 Amazon調べ-詳細)

さて、ここまでは良かったのですが、ここから思わぬ落とし穴がありました。

同じような状況に陥る人が出ないことを願って、この記事を書きました。

Z7とCFexpressカードを買って意気揚々と詰んだ

Z6/Z7の記録媒体はXQDカードだと知っていたのですが、以下のニコンの公式サイトを調べてみたらCFexpressカードに対応しているということを知りました。

せっかくならXQDカードよりも速度の早いCFexpressカードにしようと思い、奮発してCFexpressカードをZ7と一緒に購入しました。

Z7に使えるとちゃんと書いてあるこちらのCEB-G128(SONY)を購入したのですが・・・

画面に「メモリーカードにアクセスできません。カードを交換してください。」の文字。
メモリーカードにアクセスできません。カードを交換してください。
よこっちのアイコン画像よこっち

ああ、あれか、差込口をふーふーってやるの忘れてた・・・

メモリーカードの差込口をふーふーってやっても・・・

画面に「メモリーカードにアクセスできません。カードを交換してください。」の文字。
メモリーカードにアクセスできません。カードを交換してください。
よこっちのアイコン画像よこっち

え・・・目が、目がああああ。。。

僕の目が画面を認識しません。

え、2万5千円もした新品のCFexpressカード(返品不可)が使えない・・・

え、対応してないの?初期不良?

もう一度、対応カードのページを確認するも、型番も一致してるしなんで・・・

色々調べているうちに、Z7のファームウェアのページにこんな注意書きが。

ファームウェアをバージョンアップする場合は、Ver.2.10 以前のカメラについては、XQD カードと XQD カードリーダーが必要です。Ver.2.20 以降のカメラについては、XQD カードと XQD カードリーダーまたは、ソニー製 CFexpress カードと CFexpress カードリーダーが必要です。

まさかと思い、Z7のファームウェアバージョンを見てみると「2.00」の文字がっっっ!!

画面に「ファームウェアバージョン2.00」という文字。
ファームウェアバージョン2.00

え・・・ちょっと待って?

たしか、ファームウェアのページには「Ver.2.10 以前のカメラについては、XQD カードと XQD カードリーダーが必要です。」って書いてあるよ。

そして、ファームウェアVer2.20の変更履歴を見ると・・・

ファームウェア C:Ver.2.10 から C:Ver.2.20 への変更内容
・Sony 製 CFexpress カード(Type B)に対応しました。

よこっちのアイコン画像よこっち

ああ、Ver2.00ではSONYのCFexpressカード使えないんだ。
だめじゃん。

じゃあ、ファームウェアアップデートすればいいやと思い、ケーブルをPCと繋げてファームウェアアップデートをしようとしたところ。

Ver.2.20 以降のカメラについては、XQD カードと XQD カードリーダーまたは、ソニー製 CFexpress カードと CFexpress カードリーダーが必要です。

と注意書きがありましたよね。

理解するのに少し時間がかかりましたが

Z7のファームウェアアップデートをするにはカードリーダーが必要らしいです。

詰んだわ。

今の状態でファームウェアアップデートするには、1万円するXQDカードと1万円するXQD&CFexpressカードリーダーを買わないと進めない・・・

しかもそのXQDカードは多分もう使わないのは目に見えてる・・・

ただ、ニコンに頼めばファームウェアアップデートを行ってくれるみたいです。

Z6/Z7のファームウェアアップデートの方法

頭がパンクしつつも、どうやったらファームウェアアップデートができるのか整理してみました。

  1. ニコンサービスセンターへ持ち込む(銀座、新宿、大阪) ※無料
  2. ニコンメンテナンスセンターへ送る ※送料がかかる
  3. Ver2.20未満の場合、XQDカードとカードリーダーが必要
  4. Ver2.20以上の場合、XQDカード or CFexpressカード(SONY)とカードリーダーが必要
  5. Ver3.00以上の場合、XQDカード or CFexpressカード(SONY以外もOK)とカードリーダーが必要

うーん、広島からサービスセンターは遠いし、使わないであろうXQDカードを買い増すのも痛い・・・

よこっちのアイコン画像よこっち

脳が状況の理解を拒否してるのが分かる。

解決編

現在の状況を整理して、カメラが必要な日まで時間が無い中で、なんとか思いついた案が。

だれかXQDカードとカードリーダー持ってない?!

という苦肉の策でした。

(こんなマニアックなもの誰が持ってるかって思い当たるのは千葉の人くらい)

頭をフル回転させて、なんとかひねり出しました。

「写真屋さんでファームウェアアップデートサービス行ってるんじゃないか?」

早速、知人の写真屋さんに確認したところ、ファームウェアアップデートやってくれるとのこと!

近所では無いため送料は別途必要なのですが、すぐ送ってすぐ対応してくれました。しかも安い!

無事にファームウェアアップデートが行われている図

無事にCFexpressカードが使えるようになった

よこっちのアイコン画像よこっち

いや~ほんとに助かりました。

さいごに

一時はどうなるかと思いましたが、必要な日までに解決できて一安心です。

中古を買うと古いファームウェアが入ってることはあり得るので、もし同じ状況に陥った方がいれば、そういったサービスを行ってくれる写真屋さんを探すのも手かもしれません。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる