撮影取材を承ります。お問合せよりご連絡ください。

Xiaomi(シャオミ)からOsmo Pocketそっくりで割安な『FIMI PALM』が出たってばよ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Osmo Pocket気になってたけど、4万円強は高いなぁって思ってる方に朗報です。

Xiaomi(シャオミ)からOsmo Pocketそっくりなジンバル(3軸スタビライザー)付きカメラが発売されました。しかも、かなりこなれたお値段で発売ということで、気になっていた方はぜひチェックしてみてください。

僕は以前Osmo Pocketを買っていて、週末など子供とでかけたときにサクッと動画を撮っています。

あわせて読みたい
『DJI OSMO Pocket』購入!初めてのジンバル搭載カメラで家族を撮る。
『DJI OSMO Pocket』購入!初めてのジンバル搭載カメラで家族を撮る。この記事を見ていただいた人に一言言わせていただきたい。…まだ悩みますか。それもいいでしょう。まずは、DJI OSMO Pocketがどのようなものか、ざっくり紹介していきま...

ジンバルが搭載されていて、走り回る子供を追いかけてもヌルヌルのおもしろい動画が撮れるカメラがこんなに小型なのか!と驚きながら重宝しています。そんなジンバル付きのカメラがお安く発売されるなら、気になってるけど思いきれなかった人にもオススメできるなぁと思って、どんなカメラなのか紹介したいと思います。

Osmo Pocketで不満に思っていた点が改善されているので、買い替えを検討してもいいくらいです。

目次

Xiaomi(シャオミ) FIMI PALM

こちらが新しく発売されたFIMI PALM。見た目はOsmo Pocketとほとんど一緒に見えますね。

後発ということもあり、Osmo Pocketの不満点を色々と解消されたモデルになっているので、気になるポイントを紹介させてもらいます。

Osmo Pocketとの比較動画があがってるので確認してみると、FIMI PALMのほうが良いんじゃない?って思えてきます(丸投げ)

よこっちのアイコン画像よこっち

Osmo Pocketよりスタビライザーがいい感じに見えるけど…(Osmo Pocketをわざと揺らしてない?w)

Osmo Pocketより良くなっている点

超広角レンズが搭載される

Osmo Pocketで一番残念な点がレンズの画角が狭い点でした。26mm相当のレンズですと、自撮りしようとすると狭いんです。家族3人を映そうと思ったらぎりぎりで、背景を移すのが難しい。

その点、FIMI PALMは約11mmという超広角レンズが搭載されています。

走り回る子供を撮ろうと思ったら迫力のある映像になるし、自撮りで家族3人と背景もしっかりと映せることになります。

この点だけでも買い替えしたいなとちょっと思い始めてます。

Osmo PocketFIMI PALM
画角80°128°
焦点距離(35mm換算)約26mm約11mm

ジョイスティック付きでレンズ向き変更が容易そう

Osmo Pocke単体でレンズの向きを変えようと思ったら、小さいディスプレイに表示される小さなスクロールバーを使うのが地味に面倒だったので、物理的なジョイスティックはとっても嬉しい点です。

より大容量なバッテリー

Osmo Pocketもバッテリーの持ちは良いかなって思ってましたが、それ以上の駆動時間になっててびっくりです。設定変更したり、撮影した動画をけっこう見返すのでこれはありがたいです。

Osmo PocketFIMI PALM
バッテリー容量875mAh1000mAh
駆動時間
(1080p/30 fps動画撮影時)
140分240分

安い

今までOsmo Pocketが気になっていたけど買うに至ってない人には、この価格差はとっても魅力ではないでしょうか。使用頻度も低いけどジンバル付きカメラ使ってみたいなって人にも手が出しやすい価格です。

Osmo PocketFIMI PALM
値段約4万2千円約2万9千円

さいごに

FIMI PALMの発売前の予約時は人気で納品が遅れるほどでしたが、今は普通に買えるみたいです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる