撮影取材を承ります。お問合せよりご連絡ください。

MacBookなどのノートPCも充電できるACコンセント搭載!20000mAh大容量ポータブル電源『RAVPower RP-PB054pro』

RAVPowerさんからMacBookなどのノートPCも充電できるAC80W出力のポートが搭載された、20000mAh大容量ポータブル電源『RP-PB054pro』が発売されましたのでご紹介します。660gというペットボトル並のコンパクトさで、満タンにしておけばソロキャンプなどのアウトドアの遊びや非常時にも使用することができます。

最近、子供が大きくなってきて、家族で車に乗って公園や遠出をすることが増えてきました。夫婦のスマホ、デジカメ、子供がぐずったとき用のiPad miniなど持っていくガジェットも多いので、毎日全てを充電するのも忘れがち。

そんなときに、もっと大容量のバッテリーがほしいなと思っていたので、20000mAh大容量ポータブル電源『RP-PB054pro』を導入してみました。

これでお出かけの際に車に入れておけば、ガジェット類の充電を心配しなくていいので重宝しています。

8/31(月)~9/2(水)に使える15%オフクーポン(12,999円→11,049円)も発行頂きました。
・家族でお出かけが多い方
・緊急時の電源を確保しておきたい方
気になった方はこの機会にいかがでしょうか。
[クーポンコード] PB054ASO

当記事はメーカー様より商品をご提供いただきレビューを行っております。

気になるところから読む

目次

RAVPower RP-PB054proの概要

スペック・仕様

本体サイズ69 mm x 69 mm x 154 mm
キャリーポーチサイズ154 mm x 84 mm x 180 mm
重量660 g
容量20000mAh
PD規格PD3.0

内容物・付属品

内容物はこんな感じです。

付属品
  • ポータブル電源本体
  • キャリーポーチ
  • ソフトケース
  • USB-C to USB-Cケーブル(60cm)
  • 説明書
  • カスタマーサポートカード

しっかりしたキャリーポーチが付属していて、持ち運びをかなり考慮してもらってる感じがあります。

よこっちのアイコン画像よこっち

USB-Cケーブルありがとうございます。

外観や大きさ

外観

大きさはペットボトルくらいの大きさです。重さもだいたいそのくらい(660g)

常に持ち運ぶには少し大きく重たいですが、キャンプや複数人でのドライブや旅行などには特に問題ないかなと。

底部には放熱用にファンの穴があいています。

左から6700mAhのRP-PB125、iPhone8と並べてみました。厚みはあるものの、かなりコンパクトに見えませんか。

ポート部

オレンジ色がUSB-Aポート、その隣がUSB-Cポート。ぱかっと開けばACポートがあります。

後で記述していますが、ACコンセントを使用するときには隣にある電源ボタンを長押しして使い始めてください。

実際に使ってみたところ

USB-AでiPhoneを、USB-Cでデジカメを、ACポートでノートPCを充電といった使い方もできます。

本体前面にバッテリーの残量が青色のLEDで表示されます。

よこっちのアイコン画像よこっち

3人家族でのおでかけなら十分ですね。

特徴

大きな特徴としては3つあります。

充電の速さ

  • PD3.0 30W入力/出力対応
  • iSmart 出力:最大18V
  • AC 出力80W

持ち運びのしやすさ

  • 660g
  • 69mm x 69mm x 154mm
  • 20000mAh大容量

AC出力

  • ACポート出力 : 最大100W / 定格80W
よこっちのアイコン画像よこっち

次に、個人的に一番気になる充電時間や回数について詳しくまとめてみました。

主なスマホ・タブレットやノートPCへの充電時間と充電回数

空から10分、30分、60分充電したときの充電容量。満充電までかかる時間。満充電できる回数を表にしてみました。

iPhone11 (3110mAh)

10分30分60分充電完了時間充電可能回数
23%58%84%105分4.1回

iPad Pro 11インチ (7812mAh)

10分30分60分充電完了時間充電可能回数
10%35%65%147分1.5回

Samsung NOTE10 (3500mAh)

10分30分60分充電完了時間充電可能回数
16%46%83%85分4回

MacBook2015 12インチ

こちらは133分で満充電。1.1回の充電が可能となります。

MacBookPro2018 15.6インチ

こちらは満充電はできません(0.77回)、134分で77%までの充電となります。

よこっちのアイコン画像よこっち

ポータブル電源だけで1泊2日はなんとかいけそう。

RP-PB054proへの充電時間

ケーブルの種類によって、満充電までの時間が変わります。

  • USB-A → USB-Cで充電したとき:8時間47分
  • USB-C → USB-C(12V/1.5A)で充電したとき:4時間26分
  • USB-C → USB-C(20V/1.5A)で充電したとき:3時間6分

ACコンセントを使うとき注意点・使い方

説明書を読まない僕が悪いのですが、コンセントを差しただけでは使えなくて少し焦りました…

そんな僕みたいにならないように、ここに電源ボタンがあるので使うときに長押ししてください。

ACポートで通電が始まると、緑色のランプが付き始めるのが目印です。

よこっちのアイコン画像よこっち

これでノートパソコンも充電できる!すごい!

RAVPower RP-PB054proのレビューまとめ

RAVPowerさんからはRP-PB187という70200mAhという大容量なポータブル電源が発売されていますが、3.5kgとかなり重いので、とにかく容量重視という方はRP-PB187を。バッテリー容量も欲しいけどもっと気軽に持ち運びたいという方は、今回の『RP-PB054pro』はかなり良い選択肢ではないかと思います。

個人的な評価としてはこんな感じです。

ちょっと物足りない用途
向いている用途
  • ガチキャンプ
  • 大家族や大人数のバッテリーとして
  • 数人での遠出
  • 1日外でのノートPC使用
  • ソロキャンプ
良かった点
  • ACコンセントが使える!
  • 大容量でもペットボトルくらいのコンパクトさ
  • マットな質感で持ちやすい
よこっちのアイコン画像よこっち

家族3人で車で遠出する週末ならベストな1台だと感じました。

8/31(月)~9/2(水)に使える15%オフクーポン(12,999円→11,049円)も発行頂きました。
[クーポンコード] PB054ASO

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる