撮影取材を承ります。お問合せよりご連絡ください。

宮島の〈CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)〉で広島県産沖美いちごのかき氷を食べてきました!

宮島で有名な「焼がきのはやし」という牡蠣のお店があります。その老舗店からおしゃれなカフェの姉妹店がオープンしました。それが「CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)」さんです。

特にパフェが有名なお店なのですが、夏季限定でかき氷を出しています。広島県の名産品を使った削りたてのかき氷がとっても美味しかったので紹介させてください。

目次

CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)

宮島のメインストリートである表参道商店街を1本路地に入った町家通りを歩いていると、きれいな日本家屋が目に入ってきます。一見すると和食レストランのように見えるほど立派なお店。

土日となると観光客で順番待ちになるほど人気でした。名前と電話番号を伝えておくと、席が用意できたら連絡くれるのでとっても助かります。

CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)の店舗入り口
よこっちのアイコン画像よこっち

一つずつ削りたての氷を使うので時間がかかると・・・問題なしですよね!!

広島県産沖美いちごのかき氷

まず、CAFE HAYASHIYAさんのかき氷のメニューはこのような感じです。

かき氷メニュー
  • 広島レモンミルク 1,000円 人気No1
  • 甘酒ミルク&柑橘ミルク 1,080円
  • 柑橘のさわやかな風味 広島柑橘ヨーグルト 1,030円
  • 広島県産沖美いちごを使用した いちごミルク 1,000円

人気No1のレモンミルクと悩みましたが、甘い系が食べたい気分だったのでいちごミルクにしてみました。

おお~これは美味しそうだー。と写真を何枚もパシャパシャと。

しかし写真に時間をかけると溶けてしまうので、早速といただきます。

一口氷をくちに運ぶとふわっふわな氷!果肉シロップもたっぷりでめっちゃ美味しいです!

宮島観光で歩き疲れた身体に染み渡ります。

よこっちのアイコン画像よこっち

甘酸っぱさと生クリームが絶妙に美味しいー。

CAFE HAYASHIYA(カフェ ハヤシヤ)の詳細・アクセス方法

店舗情報

住所〒739-0504
広島県廿日市市宮島町504−5
電話番号080-1932-0335
営業時間【日~金・祝】11:00~17:00(L.O.16:20)
【土】11:00~17:30(L.O.16:50)
定休日水曜日、不定火曜日
駐車場なし ※宮島は徒歩で観光するので不要
席数26席 (カウンター10席/テーブル20席)
公式HPhttp://www.cafe-hayashiya.jp/
かき氷のメニューを見る
ランチメニューを見る
カフェメニューを見る
食べログ店舗情報 | 口コミを見る | 写真を見る

関連ページ宮島のカフェ | 広島のかき氷

さいごに

CAFE HAYASHIYAさんで出される料理はどれも広島の名産が使われていて、観光で来た人も地元の人もとっても満足が高いと思います。

町家通りという、その名の通り町家が並んでとっても雰囲気のある場所にあるので観光ついでにぜひ立ち寄ってみてほしいです。

宮島パフェという名前の見た目もかわいいパフェが人気なので、次はパフェも食べに来てみたいなと思いました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる