カメラやレンズ

【2019年】カメラ女子におすすめ。オシャレでかわいいミラーレスカメラまとめ

これからの写真は、ミラーレスカメラの時代です!

スマホで撮る写真よりも、もっときれいに写真を撮りたい!
でも、ゴツイ一眼レフカメラを持つのも嫌だ。

オシャレでかわいくて、軽くてコンパクトなカメラが欲しいというカメラ女子におススメのカメラをご紹介します。

これから主流になっていくミラーレスカメラの選び方と、おススメの機種を紹介していきます。

選び方よりも、サクッとおススメの機種が知りたい方は、ボタンをぽちりと押してください。

ミラーレスカメラとは?

一眼レフカメラとミラーレスカメラの違い

そもそも、「ミラーレスカメラって何?」というところを簡単に説明します。

ミラーレスカメラとは

ミラーレスカメラというのは、今まで主流だった一眼レフカメラから、ミラーを無くした構造のカメラのことです。

一眼レフカメラにあったミラーが無くなったことで、構造的にカメラを小さくすることが簡単になりました。

ミラーレスカメラは、イメージセンサーで受けた映像をファインダーと液晶モニタに表示しています。

そのおかげで、コンパクトで軽くなったミラーレスの人気が高まっているのです。

ミラーレスカメラをおすすめする理由

ミラーレスカメラをおすすめする理由
  • コンパクトで軽い
  • 各メーカーが力を入れている(これからの主流になっている)
  • 動画に強い

これからはミラーレスカメラが主流になってきます。
そのため、各メーカーが力を入れて開発しているため、これからどんどん新しい機種やレンズが発売されます。
これはミラーレスカメラを選ぶ大きなメリットになります。

カメラ選びのポイント

オシャレでかわいいだけではなく、使い勝手の良さにも注目しておすすめします。

まずは、使い勝手というのはどういった点かをご紹介します。

BluetoothやWi-Fiでスマホに転送できる

これは今や必須機能です。いいカメラで撮った写真をスマホに転送することができます。

TwitterやInstagramを始めとするSNSに投稿したり、メールで送る際にめっちゃ便利な機能です。

 

自撮りできる

液晶モニタが反転し、自分の方へ向けることができると自撮りがめっちゃ簡単です。
あると無いとでは、手軽さが全然違います。

画質が良い

デジカメには写真を写すためのイメージセンサーが搭載されています。
そのイメージセンサーが大きいほど、きれいな写真を撮ることができます

ただし、イメージセンサーが大きいほどカメラの値段が高くボディやレンズが大きくなってしまいます。

そのバランスを考えて、今回は「APS-C」「マイクロフォーサーズ」という規格をメインにおすすめしています。

センサーサイズが大きくなるほど

→画質が良い、カメラやレンズが大きくなる、高い

カラーリング

オシャレでかわいいときたら、カラーリングは重要です。
ボディの色や、ケースの色で遊べると気分も高まりますよね。

美肌モード

スマホアプリのSnowを始め、自撮りをした際に自分の肌をきれいにしてくれる機能がデジカメにもあります。

美肌モード撮影というものです。

自撮りが多かったり、友人など人物を撮影する場合はあるととっても便利です。

タッチパネル、タッチシャッター

スマホのように、液晶モニタを指でメニューを選ぶことができると便利です。
デジカメの中には、シャッターボタンを押さなくても、画面をタッチするだけでシャッターが切れる「タッチシャッター」という便利な機能をもっているものもあります。

マウント選びは慎重に!

マウントとは

CanonならEFマウント、SONYならEマウント、FUJIFILMならXマウントといったように、(基本的には)カメラには同じマウントのレンズしか付けて使うことができません。

そのため、最初にCanonをEFマウントのカメラとレンズを買って、次にSONYのカメラを買っても、Canonのレンズをつけることが出来ません。

最初の1台の場合は、吟味して気に入ったメーカーのカメラを買いましょう!

オシャレでかわいいミラーレスカメラ

EOS M100 – Canon

センサーサイズ APS-C
サイズ(幅x高さx奥行き) 108.2 x 67.1 x 35.1 mm
重量 266 g
Bluetooth,Wifi
自撮り
液晶モニタ チルト式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー ホワイト、ブラック、シルバー
マウント EF-M
価格(ボディのみ) 約 4 万円
価格(レンズキット) 5万円前後

まずおススメしたいのは、Canonのミラーレスカメラ「EOS M100
APS-C規格で高画質。そして、幅10cm、266gという軽量コンパクトなカメラです。

なんと、このEOS M100はケースで着せ替えできちゃいます!
色や柄が豊富で、ボディの色と合わせてオリジナリルな1台にしちゃいましょう!

おススメしたいポイント
  • とっても軽くてコンパクト
  • APS-C規格で高画質
  • 白とシルバーがとってもかわいい
  • ケースで着せ替えが可能
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • レンズが2本付いて5万円前後は安い!

初めての人には、レンズが2本ついてくるWレンズキットかWズームキットがめちゃめちゃお得でおすすめです!

EOS Kiss M – Canon

センサーサイズ APS-C
サイズ(幅x高さx奥行き) 116.3 x 88.1 x 58.7 mm
重量 354 g
Bluetooth,Wifi
自撮り
液晶モニタ バリアングル式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー ホワイト、ブラック
マウント EF-M
価格(ボディのみ) 約 6 万円
価格(レンズキット) 1本付き→7万円前後
2本付き→8万円前後

次もCanonのカメラで、「EOS Kiss M」です。
いままでCanonのKissは一眼レフカメラでしたが、とうとうミラーレスカメラとなって登場したCanon渾身の1台です。

EOS M100にファインダーが付いて、グリップが大きくなったような形状です。

EOS M100には無い4K動画の撮影が可能となっています。

おススメしたいポイント
  • 軽くてコンパクト
  • APS-C規格で高画質
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • EOS M100よりも撮影に力を入れたい人向け

GF10 – Panasonic

センサーサイズ マイクロフォーサーズ
サイズ(幅x高さx奥行き) 106.5 x 64.6 x 33.3 mm
重量 240 g
Bluetooth,Wifi Wifiのみ
自撮り
液晶モニタ チルト式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー ホワイト、オレンジ、ブラック
マウント マイクロフォーサーズ
価格(ボディのみ)
価格(レンズキット) 2本付き→約6万7千円

次は、Panasonicの「GF10」です。

PanasonicとOlympusはマイクロフォーサーズという規格のカメラを発売していて、両者は同じマウントとなっています。
そのため、レンズが使いまわしできるメリットがあります。

先におススメしていたCanonのカメラよりも軽量コンパクトだったのですが、それよりももっと軽量コンパクトなカメラになっています。

APS-Cよりも小さいマイクロフォーサーズという規格ですが、スマホよりもきれいな写真も撮れて、きれいな動画も撮れるのでとってもおススメです!

おススメしたいポイント
  • とっても軽くてコンパクト
  • PanasonicとOlympusのマイクロフォーサーズレンズを使える
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • カラーリングとデザインがかわいい
  • 4K動画撮影可能

ボディ単体での販売が無いので、レンズキットでの購入となります。

ぜひ実物を見てもらいたいです。めちゃめちゃ小さくて軽いんです。
これならどこに行くにも邪魔になりません!

GF9 – Panasonic

センサーサイズ マイクロフォーサーズ
サイズ(幅x高さx奥行き) 106.5 x 64.6 x 33.3 mm
重量 239 g
Bluetooth,Wifi Wifiのみ
自撮り
液晶モニタ チルト式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー オレンジ、ブラック
マウント マイクロフォーサーズ
価格(ボディのみ)
価格(レンズキット) 2本付き→5万円前後

次もPanasonicの「GF9」です。

先ほどの「GF10」より1世代前のものですが、機能的には十分です。
それが、レンズ2本付いて5万円という価格はとってもおトクです!

おススメしたいポイント
  • とっても軽くてコンパクト
  • PanasonicとOlympusのマイクロフォーサーズレンズを使える
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • カラーリングとデザインがかわいい
  • 4K動画撮影可能
  • GF10よりもお安い

マイクロフォーサーズはレンズも豊富なので、最初の1台にもおすすめです。

E-PL9 -OLYMPUS

センサーサイズ マイクロフォーサーズ
サイズ(幅x高さx奥行き) 117.1 x 68 x 39 mm
重量 332 g
Bluetooth,Wifi
自撮り
液晶モニタ チルト式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー ホワイト、ブラック、ブラウン
マウント マイクロフォーサーズ
価格(本体のみ) 約 4万5千円
価格(レンズキット) 1本付き→6万1千円前後
2本付き→6万7千円前後

Olympusの「E-PL9」です。

OlympusのミラーレスはPanasonicよりも若干重量がありますが、個性的なデザインでめちゃめちゃかわいいです!

すでにマイクロフォーサーズのレンズを持っているなら、ボディのみで4万円とかなりリーズナブルです。

おススメしたいポイント
  • カラーリングとデザインがかわいい
  • PanasonicとOlympusのマイクロフォーサーズレンズを使える
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • 4K動画撮影可能

Panasonicよりも、若干ごつごつした感じがかわいいので、実物を触ってもらいたい!

E-PL8 -OLYMPUS

センサーサイズ マイクロフォーサーズ
サイズ(幅x高さx奥行き) 117.1 x 68.3 x 38.4 mm
重量 266 g
Bluetooth,Wifi Wifiのみ
自撮り
液晶モニタ チルト式
タッチパネル
内蔵フラッシュ
カラー ホワイト、ブラック、ブラウン
マウント マイクロフォーサーズ
価格(本体のみ)
価格(レンズキット) 2本付き→4万7千円前後

次もOlympusの「E-PL8」です。
先ほどおススメした「E-PL9」の1世代前のため、お値段がかなりお安いです!

4K動画が撮影できなくてもよければ、こちらも機能的には十分な1台です。
レンズが2本付いてくるので、これだけでたいていのものは撮影可能です。

おススメしたいポイント
  • カラーリングとデザインがかわいい
  • PanasonicとOlympusのマイクロフォーサーズレンズを使える
  • 自撮りやBluetoothなどの必須機能が全部入り
  • E-PL8よりかなりお安い

2本付いて、4万円台で始められるミラーレスカメラ、とってもおトクでおススメです。

created by Rinker
オリンパス
¥50,000
(2019/07/20 07:42:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
オリンパス
¥43,200
(2019/07/20 07:42:04時点 Amazon調べ-詳細)

[番外編]ピンク色のミラーレス:EOS M100

こちらは、Canonより限定色として発売されたピンク色のEOS M100です。
レンズはシルバーになりますが、ピンク色が似合うカメラってなかなかないので貴重です。

在庫が少なくなっているみたいで、ピンク色好きな方は見つけたらぜひゲットしてみてください!

オシャレでかわいいミラーレスカメラまとめ

さて、オシャレでかわいいミラーレスカメラをまとめてみました。お気に入りの1台は見つかりましたでしょうか。

2019年は、各社よりさらに高機能なカメラが発売されると思います。しかし、そこまで高機能じゃなくていいという方も多いはずです。

現行機種よりも1世代前の機種ですと、レンズ込みで5万円以下で買えるものもあります。いきなり最新のものを買うよりも、手軽に始めるにはいい選択です。

自分に合ったカメラが見つけて、撮影を楽しみましょう!

合わせて買うと便利なアクセサリー紹介

見た目もよくて、長さを簡単に変えることができるストラップです。
めっちゃ便利なので、ぜひ使ってみてほしいです!

これは便利!瞬時に長さ調節できる伸縮自在のカメラストラップまとめ。カメラを首や肩にさげているとき、しゃがむとカメラが地面に当たりそうで嫌な思いをしたことってありませんか?移動するときも、ぷらんぷらんして...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA